同じコインの二つのサイド

英語長文の勉強方法について悩む生徒と打合せをしていました

「(正誤は別にして)問題を解くことはできるのですが、それで勉強しているといえるのでしょうか?」

という悩みです。

学校の授業でも長文問題に取り組む機会はあるそうですが

いまいち手ごたえがない。

そこで

今回の生徒に向けたアドバイスは3点

問題を解く以外に

1.文章の意味を理解してみよう

2.訳ができなかったところを洗い出し、解説を読み込んでノートにまとめよう

3.問題文を利用して、語彙をふやそう

****

ただし、『文の意味』がわかっていませんでした

****

打合せ途中ででてきた、 two sides of the same coin という部分について。

訳はできてました ⇒「同じコインの二つのサイド」

でも

いわゆる「コインの裏表」のイメージは全く持てていませんでした。

英語→日本語の訳(今回は、ただの単語の変換ですが)はできても

それの意味するところが不明

これでは「意味を理解する」ことにはなりません。

****

文章全体について、その意味が分かるようになろう!というのがアドバイス1の中身です

しっかり勉強してくれよ

A!

このページの先頭へ