珍しいお菓子 貴重なお菓子

先述のお土産、ちんすこうを食べながらネットでその由来を確認してみました。

名前の由来は、「珍お菓子」あるいは「金お菓子」、つまり「珍しい貴重なお菓子」か「とても高価なお菓子」とう意味だそうです。

なんでも、ちんすこうの歴史は古く、琉球王朝の王侯貴族だけしか食べることができないほど貴重なお菓子だったと言われているそうで、

中国から伝わってきた"蒸しカステラ"にちかいお菓子だったのが、100年位前に釜で焼いて今のスタイルになったそうです。

今ではいろいろな味がありますよね

プレーン

紅芋

黒糖

パイン  などなど

私はプレーンか紅芋が好きです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

, , , ,

2009年5月21日

学習塾UGI塾長 (18:29) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:塾長ブログ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://e-ugi.info/mt/mt-tb.cgi/32

コメントする




« 修学旅行 | ホーム | スポーツ大会等の自粛 »

このページの先頭へ