平成22年度大学入試センター試験 注意点

今年度のセンター試験の日程は 平成22年1月16日(土)と17日(日) の二日間です。

時間割も発表されていますので、大学入試センターのホームページも参照下さい

( http://www.dnc.ac.jp/index.htm )

 

早いもので、あと7ヶ月を残すのみとなりました。センター試験はよく「基本レベル」なんて声を聞きますが、決してそれは「簡単」という意味ではありません。もし簡単なら、仮にも大学へ進学しようとしている18歳、19歳の諸君の平均点が50点なんてことにはならないでしょう。

重要なことは、トレーニングをすることです。

基本的な理解と知識を備えた上で、過去問をやりこめば大丈夫。逆に演習量が足りないと、試験終了後に「時間がなかった。。。」とか「頭の中が真っ白になった。。」「何を問われているか意図がつかめなかった。。」なんて事になりますからね。 

さて、意外に、そして最も重要なことが、忘れてはならない【出願期間】です。

今回は平成21年10月1日(木)から14日(木)まで、要は10月に入ったらセンター出願だよ ということです。学校に在籍している生徒は、その学校長経由での出願なので忘れることは考えにくいですが、在籍していなくて大学入試をする場合や、在籍していても周りに大学受験生がほとんどいない学校なら要注意です。

高卒認定(いわゆる昔の大検)取得者は特に注意が必要です。入試が1月だからとゆっくりしていると最悪の事態=期限切れ、となってしまいますから。

18歳になったんだから自己管理の一環として人任せにしないこと。大学に進学するのは親でも先生でもなく"自分"!なのですから。

 

出願までは4ヶ月をきっていますよ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

, , , ,

2009年6月 9日

学習塾UGI塾長 (08:53) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:大学受験

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://e-ugi.info/mt/mt-tb.cgi/27

コメントする




« 成長途中のいい顔 | ホーム | 不利な状況でも目標達成 サッカーW杯 監督退席 »

このページの先頭へ