わりきれる数の見つけ方

● 2で割り切れる数は 【1の位が偶数】 例:124854
● 3で割り切れる数は 【各位の数の和が3で割り切れる】 例 111111
● 4で割り切れる数は 【下二桁が4で割り切れる】 例:574588
● 5で割り切れる数は 【1の位が0か5】 例:1245
● 9で割り切れる数は 【各位の数の和が9で割り切れる】 例:666

 (このほかの数字の場合は、便利さを考えると実際に割った方が速いでしょう)

 

まずは使ってみましょう。

便利と思えば、頭に残り、考えるきっかけになります。

不思議だな、と思えば、なぜそうなるか考えることもできます。

なにより、早く解けたら嬉しいですよね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2009年6月22日

学習塾UGI塾長 (19:12) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:勉強法

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://e-ugi.info/mt/mt-tb.cgi/26

コメントする




« 全国学力テスト 事前対策が同じ問題 | ホーム | 高校入試 改編 »

このページの先頭へ