2009年7月アーカイブ

豪雨にビックリ

7時に近づくにつれ急に暗くなってきました。

あれ?日暮れってこんなんやったかな?と思っていると

ぽつぽつと雨がふりだしました。

 

ところが、

すぐに"ぽつぽつ"なんて雨ではなくなり、土砂降りになりました。

"滝のような"あるいは"バケツをひっくり返したような"とは、まさに先程の雨のためにある言葉です。

突然の大雨に、玄関先で雨宿りをする生徒やら、自転車を一時預けて車で迎えに来てもらう生徒やら、テンションあがって自転車でそのまま帰ろうとする生徒やら。

でもしばらくすると雨足が弱まってきて、只今(22:00)、すっかり雨もやんでいます。(もっと前にやんでいたようですが、授業中で確認できず)

 

なんか騙されたような気がします。不思議な天気やった。

タグ

, , ,

2009年7月31日

学習塾UGI塾長 (21:44) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:塾長ブログ

夏の使い方 国公立大志望

夏休みの勉強計画はどうしていますか?

国公立大学を志望しているなら、この夏に欠かせない勉強があります。

 

それは、

 

センター試験(過去問)をやりこむ! ことです。(うちでは10年分やれといっています)

今日も自習室で、高校3年生がコリコリと過去問に取り組んでいました。

この時期に必要な事は「何点とれるか」ではありません。もし既に9割以上とれる力があるなら、すぐに本番を迎えたとしても問題がないわけですから。

必要な事は、

センター試験の出題形式を熟知すること(頭でも体でも)。

現状の自分の力と必要とされるレベルを認識すること。

間違えた問題を集約して、基礎力の向上を図ること。

の3点です。

 

センター試験を侮ってはいけません。特に現役生はどうしても準備不足になりがちです。

時間のとれる夏休みを有効に使ってください。

 

(参考) 前年度センター試験平均点(一部) 国、英は200点満点 リスニングは50点満点

国語 115.46

世界史B 62.70

日本史B 57.94

地理B 64.45

現社 60.19

倫理 71.51

政経 69.31

数学ⅠA 63.96

数学ⅡB 50.86

生物Ⅰ 55.85

化学Ⅰ 69.54

物理Ⅰ 63.55

英語 115.02 

リスニング(英) 24.03

タグ

, , , ,

2009年7月30日

学習塾UGI塾長 (21:05) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:勉強法

外国語指導助手

気になるニュースを目にしました。

小学校の英語の授業では、ALT(外国語指導助手)が広く活用されています。また、2011年度からは英語が必修化されます。しかし、そのALTの質に問題があるのでは?という記事です。

>読売新聞(YOMIURI ONLINE)http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20090728-OYT8T00642.htm

 

ある言語を母国語として喋ることと、それを外国語として指導することは全く違います。

「明日から日本語を教えてください」と言われたら、私でも困ります。といいますか、日本人以外の方に日本語をしっかりと教えることは残念ながらできません。

つまり、話せることと指導することは全く別物です。

もちろん、それがわかっているからあくまでも【補助】であり、直接指導するのは学校の(日本人の)先生です。

それでも、指導の補助をする以上は最低限の資質というものが必要になるのは当然のことで、記事にあるようなALTがいることはとても残念です。

これは氷山の一角なのか、それとも珍しいケースなのか?

記事からは判断できませんが、JETプログラムですら問題点が指摘されている中で、ますます不安をさそう内容でした。

でも、記事の見方を変えると

実は「JETプログラムからの採用でも民間からの採用でもそれほど差がないALTが確保できていた」とも読み取れます。数多くのALTと仕事をしていた経験を踏まえて、学校現場側が民間業者からの採用を決めていると想像できるからです。

 

いろいろ考えが錯綜する"気になるニュース"でした。

 

といっても人材の確保は苦労するだろうなぁ。

ALTについてはあまりいい話は聞きませんから。

すいません、ひとごとみたいなコメントで。英語教育についてはまたの機会に。

タグ

, , , ,

2009年7月29日

学習塾UGI塾長 (22:05) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:塾長ブログ

8月なのに梅雨

今週になってもいまだ天気がすぐれません。夏の太陽はどこにいったのでしょうか?

しかし今日の天気予報でも、「しばらくは梅雨空が続くでしょう」との予想でしたから、"8月になっても梅雨"なんてことが現実味を帯びてきました。

でも、理科の授業としては【太平洋高気圧】というキーワードを実際の天気と関連付けて話ができるので授業の掴みとしてはok! 

  しかし、なかなか夏らしくならへんなぁ

  今年は何でまだ梅雨明けしないのかわかりますか??

  何かの影響がまだ弱いから梅雨前線を押し上げることができていないんやで。さて何やろ?

まぁ中学3年生はこの程度の知識は常識として持っていてほしいですね。

 

梅雨明けのさらに詳しい解説は。。。。

プロ(気象予報士)にお任せします。

みなさん、気象予報士の方ってすごいですよ。

タグ

, , , ,

2009年7月27日

学習塾UGI塾長 (17:30) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:塾長ブログ

大学生の中身を考えるフォーラム

明日と明後日の二日間にわたり、大学生研究フォーラム(電通育英会、京都大学高等教育研究開発センター)が、京都大学時計台記念館で開催されます。

"大学生の何が成長しているか、その中身を考える" を題材に、各方面の関係者による講演やパネルディスカッションなど盛りだくさんの内容のようです。

http://www.dentsu-ikueikai.or.jp/forum/#forum01

 

大学側がその教育内容についてどのような発信をしていくのかには、非常に興味をもっています。

社会から求められていることは企業から求められていることとイコールではありません。また、何を学ばせるのかもどっかの知事が決めることでもないでしょう。

大学は大学自らが、どうやって学生を成長させるのかを当然考えなければいけないでしょう。

しかし一方、進学する側も「成長させてもらう」ではなく、「なにかしらの糧を掴み取りに行く」という最低限の気持ちをもって進学する必要があります。

現実を見据えて私が卒塾生にいつも言うことは、「何かひとつ、楽しい講義をみつけたらいいよ」です。

大学の講義全てがその学生にとって興味があるものとは限りません。アルバイトは社会勉強、クラブ活動も重要、サークルで自己表現することも大切ですよね。でも、「勉強」に楽しみを見出す必要はあるでしょう。いわんや大学に進学しているのですから。

そして、意外に「勉強」って楽しい面があるんですよ。気づいて欲しいです。

タグ

, , , ,

2009年7月24日

学習塾UGI塾長 (23:02) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:大学受験

太陽と気温

昨日の那覇の気温の変化は面白かったですね

(気象庁HPはこちら http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/10min_s1.php?prec_no=91&prec_ch=%89%AB%93%EA%8C%A7&block_no=47936&block_ch=%93%DF%94e&year=2009&month=7&day=22&elm=minutes&view= )

 

明け方は28℃ほどでしたがじわじわ温度が上がっていき、8時過ぎには30℃を超えました。通常ならその後も気温が上がっていくのですが、なんと10時から気温が減少!11:00には29℃まで下がりました。9:50の気温は30.8℃ですから、お昼にもかかわらず1.8度も温度が下がりました。

もちろん日食の影響です

太陽があるから温まる なんて当たり前のことですが、こうしてデータで表れることで、また違った理解ができます。

日食って、いろいろとネタを提供してくれますね。

タグ

, , , ,

2009年7月23日

学習塾UGI塾長 (11:18) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:塾長ブログ

total solar eclipse

あいにくの曇り空で日食を見るのはあきらめかけていましたが、意外や意外、きっちりと欠けた姿を観察できました。

特別特訓中の中学3年生達もその形を観察し、日食(公転、恒星、惑星、衛星、太陽と月の大きさと距離)についての理解も深まったことでしょう。 その後に、太陽と地球の位置関係から「朝はどこか?」なんて学習にも取り組みました。

さて、日食の素晴らしさはTVやインターネットにお譲りして、ふと私が感じたことをひとつ。

 

日食って 【食べる】という漢字をつかいますよね。

もちろん【蝕】なんですが、でもこの食べるっていう言葉になにか惹かれます。

ハンバーガーでもないのに食べるっていう言葉をつかうところが素敵です。

誰かが太陽を食べちゃったから欠けちゃった なんて、ちょっと不思議な気がします。

 

普段そんなこと思いもせずに授業してましたが、ふと字面の事を考えた一日でした。

 

(※ total solar eclipse 皆既日食のことです)

タグ

, , , ,

2009年7月22日

学習塾UGI塾長 (21:27) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:塾長ブログ

夏期講習 特別特訓開始

あと数分で、本年度の中学3年生特別特訓が開始。

集まっている中学3年生諸君との暑い夏が始まります。

 

あいにくの大雨と、夏らしくない天候から1日目がスタート。でもこれも思い出かな。

 

今年はどんな成長を見ることができるのでしょうか。とても楽しみです

 

さて、始めましょう

タグ

, , , ,

2009年7月21日

学習塾UGI塾長 (09:31) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:塾のできごと

セミの声

本当に暑くなってきました。

セミの声で目覚めると夏を実感します。

照りつける太陽にセミの声 というのは似合うというか、暑苦しさを増幅させるというか。。。

でも夏らしさにはセミの声は必要ですよね。

 

ところでセミの声といえば有名なこの句

 ≪閑さや岩にしみいる蝉の声≫ 芭蕉

山形県の立石寺で詠まれたといわれるこの句にでてくるセミは、一体何ゼミなのか?という議論があり、どうやらいくつかの説があるようです。

そして、現在のところニイニイゼミ説が有力だそうですが、さて本当は何ゼミだったんでしょうかねぇ?

 

1689年の7月13日といえば今から約320年前。その当時のことを考えるのは、なにやら不思議な気がします。

タグ

, , ,

2009年7月14日

学習塾UGI塾長 (22:07) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:塾長ブログ

計算力をつけるには 基礎編

小学校での四則計算力は、将来必要な"新の基礎力"です。

計算力の低さは、センター試験数ⅡBの平均点が低い理由の一つに間違いなくあげられます。

 

そこで、家庭学習で計算力をつけていくにはどうしたらいいのかを紹介します。

本日の方法は

◎対象 小学校6年生以下

◎学力レベル 計算は苦手

◎その他 勉強時間を確保するのが(たとえ10分でも)難しい。

場合での勉強法です。

 

ポイントは3点

①絶対に自分でできるレベルにする

②欲張ってたくさんの問題をさせない

③終われば次の予定(遊び、習い事(サッカーなど)、食事、読書)にうつる。

 

【方法】絶対に遅刻したくない(後回しにしたくない)予定の前に、3~10分で終わる分量の計算問題をさせます。3問でも10問でも構いません。

終わったら、採点してあげてください。そして、簡単な問題でも満点なら褒めてください。

※逆に、半分以上間違えた場合は、もう一枚追加です。追加されたら次の予定に遅刻するので、それを嫌がって正答率も上がります。

 

繰り返しますが、

絶対に自分でできるレベルの問題を、欲張らずにやらせて下さい。『もう一枚ね』って言ってはダメです。

 

(例 小学6年生)

1) 85+29

2) 125+28

3) 35+99

4) 207+56

5) 187+38

6) 209+85

7) 333+109

8) 39+92

9) 185+68

10) 49+152

タグ

, , , ,

2009年7月 2日

学習塾UGI塾長 (07:49) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:勉強法

気象予報士殿 申し訳ありません

今日は本当に天気に恵まれた朝でした。

ここのところ雨だったので、日差しがとっても気持ち良く朝のコーヒーの美味しいこと♪

ところがニュースの天気予報を聞いてビックリ!!

 

「午後からは大荒れの天気になるので、十分注意してください」と言っているではありませんか。

確かに天気図を見ると、前線もばっちり近畿地方にかかっています。

 

しかし、そんなことを吹き飛ばすかのような【晴天】に

(そこまで大雨にはならないだろう、気象予報士さんホンマかいな)とついつい思ってしまいました。

 

申し訳ありません

 

見事(?)な豪雨にみまわれてしまい、感心するやら反省するやら。

さすがにプロですね。確かにたまに外れることもありますが、今日は見事な予報でした。

タグ

, , , ,

2009年7月 1日

学習塾UGI塾長 (17:23) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:塾長ブログ

このページの先頭へ