8月なのに梅雨

今週になってもいまだ天気がすぐれません。夏の太陽はどこにいったのでしょうか?

しかし今日の天気予報でも、「しばらくは梅雨空が続くでしょう」との予想でしたから、"8月になっても梅雨"なんてことが現実味を帯びてきました。

でも、理科の授業としては【太平洋高気圧】というキーワードを実際の天気と関連付けて話ができるので授業の掴みとしてはok! 

  しかし、なかなか夏らしくならへんなぁ

  今年は何でまだ梅雨明けしないのかわかりますか??

  何かの影響がまだ弱いから梅雨前線を押し上げることができていないんやで。さて何やろ?

まぁ中学3年生はこの程度の知識は常識として持っていてほしいですね。

 

梅雨明けのさらに詳しい解説は。。。。

プロ(気象予報士)にお任せします。

みなさん、気象予報士の方ってすごいですよ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

, , , ,

2009年7月27日

学習塾UGI塾長 (17:30) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:塾長ブログ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://e-ugi.info/mt/mt-tb.cgi/81

コメントする




« 大学生の中身を考えるフォーラム | ホーム | 外国語指導助手 »

このページの先頭へ