送り火 お盆も終わり

今日は、京都で五山の送り火。

残念ながら京都まで行くことができませんでしたが、お盆をしめくくる行事としては毎年注目(注目というか、勝手に意識してしまう行事ですよね)ですね。

五山とは、東山如意ヶ嶽の「大文字」、松ヶ崎西山・東山の「妙・法」、西賀茂船山の「船形」、金閣寺付近大北山の「左大文字」、嵯峨仙翁寺山の「鳥居形」の五つを指しています。また、以前には「い」(市野原)、「一」(鳴滝)、「竹の先に鈴」(西山)、「蛇」(北嵯峨)、「長竹」(観音寺村)などにも点火されていたと言われており、どこかが残っていたら五山ならぬ〇山の送り火でしたね。 (参考:KBS京都)

あの雄大な送り火を見ていると、夏の一区切りを感じてしまうのは私だけでしょうか?

さて、受験生、特に大学受験生にとって、勉強するための夏であることは当たり前。その当たり前のこの時期だからこそ、上手に「バランス」をとって勉強を進めていく必要があります。

明日からお盆があけ、いよいよ秋口に向かっていくわけですが、大多数の受験生にとっては思うようにはかどらなかった「夏」であったはずです。

でも、皆そんなもんです。やり始めるとなかなか思うように進まないのが勉強です。しかし、その中でしっかりと続けることができる人は「春」を手にすることができます。ここで仕切り直しです。

UGIも明日から中3特別特訓が再開されます。焦らずに、しかししっかりと勉強を続けていきましょう!

当然ながら、我々はそれを強力にサポートします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

, , , ,

2009年8月16日

学習塾UGI塾長 (21:07) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:塾長ブログ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://e-ugi.info/mt/mt-tb.cgi/89

コメントする




« お墓参り | ホーム | 9 58 »

このページの先頭へ