進行形と動名詞

わかっている人から見たらなんでもなくても、理解が不十分な場合はついつい間違ってしまうもの。

 

中2の生徒が"進行形と動名詞"で苦しんでいました。

進行形は必ずbe動詞とセット(be+~ing )で、isとかamとかの後に~ingがきている場合は「~している」と訳す。だから、

He is playing the guitar. は 彼はギターをひいている。

一方、動名詞はbe動詞のあるなしにかかわらず、「~すること」と名詞のように訳す。

 

ところが、 次の例文を日本語にしてもらうと、

Playing the guitar is fun. ⇒ 彼はファンためにギターをひいている。

 

 

ここからが腕の見せ所です。どうやって理解を助けてあげるのか。どうやって違いを身に着けてもらうのか。

さらにわかった後は、自分で問題が解けるようになるところまで演習です。

 

易しかろうが難しかろうが、どんなレベルであっても「理解の途中」の人にはそれが難問。一歩一歩進んでいこう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

, , , ,

2009年8月26日

学習塾UGI塾長 (21:30) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:塾のできごと

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://e-ugi.info/mt/mt-tb.cgi/55

コメントする




« 実りの秋の手前 | ホーム | お昼休みの観戦 »

このページの先頭へ