2009年10月アーカイブ

中学3年 受験学習相談会

さきほど、中学3年生を対象にした受験学習相談会が終了しました。

こちらのメッセージを神妙な顔つきで受け取ってくれました。あとは実行あるのみです。

 

内容(一部)はこんな感じでした

・高校入試のスケジュール 私立高校、公立高校推薦入試、特色選抜、公立高校一般入試(学力試験)

・公立高校入試の仕組み 兵庫県公立高校、調査書作成委員会、500点満点

・入試難易度 公立高校入試ランキング

・質の高い勉強の仕方 話を書く

・出題傾向とその対策(ヒント)

・昨年度、頑張っていた生徒の事例 (偏差値37からの大逆転。県立西宮高校合格)

・現状の学力分析~英語の勉強方法

・いまやるべき勉強の内容

・だいじな約束

 

それから、小論文対策(総論)の講義

・小論文とは

・作文との違い

・出題の分類

タグ

, , , ,

2009年10月30日

学習塾UGI塾長 (20:04) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:高校受験

嬉しそうな顔 76点アップ

中間テストが終わり、ぞくぞくと答案が返却されてきています。

そんな中、満面の笑顔を見せてくれた中3生がいました。今までの記録を見るとテストの点数はさっぱりだったのに、今回の中間テストでは、五科目で76点アップ。特に苦手にしていた理科で28点アップはたいしたものです。(比較対象は1学期期末考査。9月の実力テストとの比較ではありません)

しかも中学3年生の中間テストにして、今までの最高得点を獲得。

 

9月末からの入塾だったので、実は我々も少しビックリしてます。

もちろん短い時間ではありましたが、【やる気に火をつけた】実感はありましたし、勉強のやり方も指導できました。

しかし結果に結び付けるとは、本人がかなり頑張って勉強したんでしょう。立派です。

 

さて、私にとっては成績アップも嬉しいんですが、

それ以上に嬉しいのは

その生徒の「嬉しそうな顔」を見れたこと。

手ごたえをつかんでくれた様子で、これからが楽しみです。

タグ

, , , ,

2009年10月27日

学習塾UGI塾長 (20:00) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:塾のできごと

オリオン座流星群 次は70年後?

オリオン座流星群の見ごろがこれから(10時ごろ~明け方まで)ですね。

今年は月明かりの影響を受けないために絶好の観測チャンスだそうです。

オリオン座のある場所(今なら東の方向)を中心としますが、それ以外でも見えるので、できるだけ広い範囲を見渡せる場所が良い観測ポイントです。

いくつ観測できるでしょうか?

タグ

, , ,

2009年10月21日

学習塾UGI塾長 (23:51) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:塾長ブログ

兵庫県公立高校の入試日程

県の教育委員会が発表した今年度の入試日程です

◎推薦入学(2月入試)
 願書受付 2月3日~2月5日 
 入試
  2月15日 (一部の学校では2月16日にも実施)
 合格者発表
  2月19日 (一部の学校では2月20日も)
◎学力検査(3月入試)
 願書受付 2月23日~2月25日
 志願変更 2月26日~3月2日
 学力検査 
  3月12日 (総合学科の実技は3月13日)
 合格者発表
  3月19日

インフルエンザ関連の情報は未発表です。

タグ

, , , ,

2009年10月19日

学習塾UGI塾長 (20:30) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:大学受験

センター試験出願締め切り 昨年度とほぼ同じか

センター試験の出願状況が発表されていますね。(10月14日17時現在で出願総数 526,406人)

同時期の前年度と比べて、約2,000人ほどの増加ですから、最終的にもほぼ前年どおりの出願状況になるでしょう。

「なるでしょう」と書いたのは、締め切り日の消印があるものまでが有効な(受理される)ので、出願総数が今回発表された数字より若干増えるためです。(ちなみに前年度は、締め切り日当日の発表数より約2万人増えました)

 

さて、いよいよセンター試験までちょうど3ヶ月です。(試験は1月の16日と17日)

 

今日も高校3年生が数学Ⅰと格闘していました。

思い通りにはかどらないことを気にしていましたが、「思い通りにはかどらない」のは勉強をしている証拠です。自信をもって今取り組んでいる勉強を続けましょう。

思い通りにはかどっていない受験生は、全国に526,406人以上いるはずですよ。

 

参考;大学入試センター http://www.dnc.ac.jp/

タグ

テントは「はり」と数える

英語の授業中のことでした。

中2の女子生徒に、可算名詞と不可算名詞の話をしていたら、日本語の「ものの数え方」にまで広がりました。

その生徒は、「いか」の数え方も「うさぎ」の数え方も知っていました。

でも、うさぎは"ひき(匹)"で数えるのが今の常識ですよね。

私は、数え方にそこまで拘る必要は無いとおもっています。「学校のうさぎが一匹元気ないねん」って生徒に言われた時に、「うさぎは匹で数えるんちゃうで」と訂正するより、うさぎの体調に注目している気配り(やさしさ)を褒めたいです。

もちろん、うさぎを"一頭"や"ひとり"なんて数えている場合は訂正しますけどね。

 

ただし、知識として覚えていることは重要です!!ちょっと矛盾しているように感じるかもしれませんが、豊かな日本語をしっかりと勉強することは、本当に大切なことなんです。

下にいくつか数え方を載せてあります。このぐらいは必ず覚えておきたいものです。

(なお、これらの言葉のことを【助数詞】といいます)

--助数詞の一例--   「 」がもの、その後が数え方(助数詞)

「いか」 はい(食べ物の場合)

「テント」 はり

「たんす」 さお

「うさぎ」 わ

「豆腐」 ちょう

「花」 りん

「船」 せき

タグ

, , , ,

2009年10月14日

学習塾UGI塾長 (18:53) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:塾のできごと

ブログ不具合のお詫び

先週からブログが見れない状態が続いておりましたが、

なんとか復旧し、このようにご覧いただけるように戻っております。

 

復旧するまでにお越しくださった方

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした

 

今後ともよろしくお付き合いください

タグ

, ,

2009年10月13日

学習塾UGI塾長 (08:53) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:塾長ブログ

てるてる坊主 運動会

昨日までの雨が嘘のように、すっかりと晴れわたりました。

運動会日和です。

てるてる坊主の効果がでたのかな?

 

今年の運動会はどの日も天気に恵まれていますね。

 

ただし、日焼けには要注意です。秋だからといって油断すると、、、私のように真っ黒になってしまいます。

タグ

, , ,

2009年10月 3日

学習塾UGI塾長 (08:59) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:塾長ブログ

タグ

2009年10月 2日

学習塾UGI塾長 (00:09) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

タグ

学習塾UGI塾長 (00:09) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

兵庫県公立高校入試 希望調査

昨日(といっても日付が変わってしまったので一昨日ですね)、兵庫県教育委員会が、9/1現在の進学希望調査結果を公表しました。

http://www.e-ugi.com/modules/bulletin/ (宝塚、西宮、川西・伊丹版)

尼崎、西宮、伊丹、川西の近隣区域から遅れて、宝塚市でも今年度から総合選抜が廃止されます。

 

その宝塚学区について。

9月1日現在の人気度(希望者÷定員)は、東高>北高>西高>県宝でしたね。

まぁ、合格しやすさなんかとはまったく関係ない並びなんですけども。

こういったデータはその数字の裏の考察が非常に重要です。数字は数字として客観的に捉えながらも、それだけでは無い部分を補う必要があります。

しかも今回は制度変更初年度ですから、思惑通りにいかないのが世の常です。

北高、西高のコース(GSや国際教養)の動向も大きな影響があります。不合格者が必ずいますから、その方達がどうするのか。

もちろん地理的な影響は無視できません。最寄り駅が逆瀬川(宝塚南口)の生徒さんが、遠い北高へいくのか、それとも西高へ行くのか。

 

県教委の希望調査発表=マクロな見方 と

各生徒(各家庭)の希望=ミクロな見方 の

両方の目が大切と思っています。

「木を見て森を見ず」 はいけませんが、うちの塾は「ひとりひとりに向き合う」ことが存在意義。

森を成している木の一本一本をしっかりと見つめて伸ばしていくことが必須です。

 

と、ああだこうだ考えていると日付が変わってしまいました。10月1日の記事にしたかったのに。

 

文中略称

東高 兵庫県立宝塚東高校

北高 兵庫県立宝塚北高校

西高 兵庫県立宝塚西高校

県宝 兵庫県立宝塚高校

GS グローバルサイエンス

タグ

このページの先頭へ