兵庫県公立高校 合格発表

本年度本科生も昨年度に引き続き全員が第一志望校に合格しました。

(宝塚北 市立西宮 宝塚西 県立西宮 の各校に合格)

 

 

長い一日が終わろうとしてます。

 

今日は、兵庫県公立高校の合格発表日。

西宮は10時から、宝塚では14時から発表がありました。

 

特に宝塚学区では初年度となる複数志願選抜ですから、例年以上に気が気でない朝を迎えました。

 

塾の授業が終わり、こうしてパソコンにむかっているのですが、なかなか落ち着きません。

全体的な結果の分析

塾としての取り組みの分析

各個人の目標達成度合い

 

現段階での総括はできているものの、なかなか上手に記事がかけないまま手を動かしています。

 

14時すぎから開催した進路報告会で塾生から聞こえた声は、「合格したよ♪」との手放しでのものよりも、遠慮がちな(控えめな)声ばかり。

話を聞くと、「『一緒に行こう』と切磋琢磨してきた友達が第2志望校になってしまった」という発言が多く出てきました。

 

中学3年生たちは、合格発表のあった各高校で、あるいはその帰り道で、非常に密度の濃い時間を持ったようです。

 

それも受験の一部。

 

残念ながら第一志望ではなかったそのお友達も、しっかり合格した生徒たちも、どちらも同じ受験生だった。

これから高校生になるのだから、受験勉強と向き合ってきたことはマイナスにはならないはずです。しっかりと成長の糧として使いましょう。

 

遠慮がちに合格の報をしてくれた生徒たちは、すでにまた一回り大きく成長してくれていました。

 

(参考資料)

兵庫県公立高校入試 倍率など (第二志望出願数を含む) のデータは

こちら http://www.e-ugi.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=77 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://e-ugi.info/mt/mt-tb.cgi/138

コメントする




« 谷川俊太郎さん 第1回鮎川信夫賞を受賞 | ホーム | 受験期はいつ? »

このページの先頭へ