折込チラシ

夏期講習の時期を感じた20日の月曜日。

 

なぜか?

 

新聞折込のチラシ をたくさん見たからです。

 

 

もちろん、当塾も夏期講習の準備に大忙しです。

(表向いてはテスト対策で大忙しですが、その裏で夏期講習の詳細をつめているのです)

 

ただ、当塾UGIでは折込チラシを入れないので、

新聞に夏期講習のチラシが入っているのを見ると

「おっと、そういえば、チラシのシーズンか」と、感じてしまうのです。

 

これから多くの塾の折込チラシが

お手元に届くはずです。

 

みなさんはどうやって塾を選んでいるのでしょうか?

 

その塾が何を大切にし、どんな特徴を出しているか。

例えば、折り込みチラシの回数(うちのように、「0回」というのも含めて)なんかも、塾の特徴のひとつだったりします。

 

UGIの夏期講習は、

 

大切な時間をどうやって使うのか?

何を吸収・体得させるのか?

を考えるところから始めて、

 

内容ごとに狙いがあり、それが生徒にあっているのかどうなのか?

を見極める。

「生徒一人ひとりを大切にする」という塾の方針が、絶対にぶれないようにする。

 

 

 

さて、今年はどんな夏休みになるのかな?

暑い季節に頑張る姿を見ることが、実は例年の楽しみだったりします。

 

※昨年の中3特別特訓は塾生だけでほぼ満席となり、勝手ながら塾外生は4名しか受講頂けませんでした。今年も似た状況が予想されます。あしからずご了承下さい。

※京大即応講座は京大受験志望の方限定の講座です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

, , ,

2011年6月20日

学習塾UGI塾長 (21:26) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:塾長ブログ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://e-ugi.info/mt/mt-tb.cgi/204

コメントする




« 皆既月食 2011年6月16日 | ホーム | 8月のはじまり »

このページの先頭へ