兵庫県公立高校 学区再編正式発表

兵庫県の公立高校入試が大きく変わることが正式に決まりました。

 

以前からお伝えしている通り、県内の学区が5つになります。

宝塚市在住の場合、今まで宝塚市内(の4校)から志望校を選んでいましたが、

再編後は

宝塚学区、伊丹学区(川西市を含む)、西宮学区、尼崎学区、丹有学区内の学校あわせて29校から選ぶことになります。

と、ここまでは検討委員会の報告通り。

 

しかし、その導入時期は

1年先延ばし

になりました。

 

現小学校6年生からが学区再編の対象となりました。

 

また、

複数志願選抜における

加算点 や

志願方法の「その他」 の取扱についても

引き続き検討していくそうです。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://e-ugi.info/mt/mt-tb.cgi/226

コメントする




« 通常授業再開 | ホーム | いよいよ本番 »

このページの先頭へ