2015年12月アーカイブ

大学入試改革

今の中学1年生から

新方式になるといわれている大学入試について、

先ほど興味深い記事をみました

(朝日新聞デジタル http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151222-00000066-asahi-pol)

国語と数学を記述式で実施するようです

引き続き目が離せないお話です

>(以下、引用)

現在の中学1年生が受験する2020年度から、新たに「大学入学希望者学力評価テスト」(仮称)が始まる。マークシート式だけの現行と違い、記述式が加わるのが大きな変更点だ。解答の文字数は、最大300字程度とした。

 文科省は、国語と数学に記述式を採用する理由について、「高校生全員が学ぶから」と説明。特に国語については、学習範囲と試験の関係が比較的薄いとして優先させるという。

タグ

, , ,

2015年12月23日

学習塾UGI塾長 (01:17)

カテゴリ:大学受験

このページの先頭へ