センター試験に挑戦

授業終了時のことです。

某県立高校の2年生が、キャンペーン中の無料映像授業を終えて一階に降りてきました。

解答・解説を手渡し一緒にチェックすると、意外に間違っておりました。

チェック前は「簡単やった」と言っていたのに、いざ解いてみると。。。。あかんがな

そこへ、

同級生が駆け寄り?

あ~だ、こ~だ、と二人で問題解き直してました。

そこで私から提案!

「1月のセンター試験、数ⅠAと英語は二人で勝負ね♪」

この科目なら、高校2年生でも十分立ち向かえるはずです。

さて、何点取れるかな?

***
学校負荷との共存をどう図るか?!

それが彼らの在籍している高校では非常に重要なポイントなんです。彼らだけではなく、ここの高校に通うどの生徒にとっても。


自分の現在の「ちから」を知り、
自分だけの対策を(ちょっとでもいいから)始める。

とてもとても大切なことなんです

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

, ,

2017年12月22日

学習塾UGI塾長 (22:33)

カテゴリ:塾のできごと

« ちから | ホーム | 試験前夜 »

このページの先頭へ