塾のできごとの最近のブログ記事

センター試験に挑戦

授業終了時のことです。

某県立高校の2年生が、キャンペーン中の無料映像授業を終えて一階に降りてきました。

解答・解説を手渡し一緒にチェックすると、意外に間違っておりました。

チェック前は「簡単やった」と言っていたのに、いざ解いてみると。。。。あかんがな

そこへ、

同級生が駆け寄り?

あ~だ、こ~だ、と二人で問題解き直してました。

そこで私から提案!

「1月のセンター試験、数ⅠAと英語は二人で勝負ね♪」

この科目なら、高校2年生でも十分立ち向かえるはずです。

さて、何点取れるかな?

***
学校負荷との共存をどう図るか?!

それが彼らの在籍している高校では非常に重要なポイントなんです。彼らだけではなく、ここの高校に通うどの生徒にとっても。


自分の現在の「ちから」を知り、
自分だけの対策を(ちょっとでもいいから)始める。

とてもとても大切なことなんです

タグ

, ,

2017年12月22日

学習塾UGI塾長 (22:33)

カテゴリ:塾のできごと

ちから

~皆様の力になるために~

保護者面談(大阪桐蔭)

保護者面談(関西学院初等部)

保護者面談(県立伊丹北高校・塩瀬中学校)

生徒相談(宝塚西高:定期テスト対策)

保護者面談(宝塚第一中学校)

生徒相談(既卒:私大受験スケジュールの考え方すり合わせ)

保護者面談(県立宝塚西高校)

保護者面談(県立三田祥雲館高校・宝塚中学校)

生徒相談(御殿山中学:公立入試志望校)

生徒相談(市立西宮高:オープン返却・振り返り)

生徒相談(御殿山中学:冬期講習について)

生徒相談(三田祥雲館高:数Ⅲ履修と大学入試)

喋り過ぎ?
でも、

私にとって、力が湧く時間でもあるんです。

疲労はあれども、充実感もある。

いい一日でした

タグ

, , ,

2017年12月 8日

学習塾UGI塾長 (18:36)

カテゴリ:塾のできごと

教室リニューアル

今まで以上に良い環境を目指して、教室をリニューアル中です

どんどん「勉強して」もらいます

居心地がいいからといって、「塾にいる」だけになってしまわないよう

プレッシャーかけますよ!

IMG_16_room1.jpg



IMG_16_oku.jpg

タグ

, ,

2016年9月20日

学習塾UGI塾長 (19:58)

カテゴリ:塾のできごと

数学検定

今しがた、塾生がふらっと教室にやってきました

授業がある日では無いので、「どうしたの?」と聞くと

数学検定をうけてみようと思うんですが、何級をうけたらいいと思いますか?

との、返事。

試験日は8月27日。

現状の学力を思い出しながら、今後の時間の使い方をシミュレート。

(そもそも、対策の本格化は期末テスト終わってからだな)

(中1内容、小6内容の確認も必要だな)

(4級だと、連立方程式の範囲は、ちょうどテスト対策と重なってるから大丈夫。

 でも、一次関数と図形の証明が余分だな。まだ教えていないし。対策する時間取れるかな)

(しかし、5級にしたところで、復習に時間をかけることになるなら、やっぱり4級かな)

結論は

4級にチャレンジ です

目の前の期末テストをクリアしてしまうと、ダレてしまいがちな7月8月

検定を上手につかって(目標設定)、数学のレベルアップを図ります

うんうん

よくぞ、受けるって決めてくれたね。

一緒に頑張ろう♪

タグ

, , , , ,

2016年6月17日

学習塾UGI塾長 (21:36)

カテゴリ:塾のできごと

自習に励む

公立中学校のテスト期間がほぼ終わり、

今は、私立中学の生徒と高校生が自習室を活用してます

只今は

三田学園中

雲雀丘学園中

宝塚北高校

伊丹北高校

の生徒が、自習に励んでいます

みんな、がんばっていますね

(そろそろ、公立高校受験組も自習に来るかな?)

タグ

,

2016年2月23日

学習塾UGI塾長 (17:45)

カテゴリ:塾のできごと

小論文指導

高校受験でも大学受験でも、

小論文対策が必要になる

そんなケースが増えてます

**

今日は、その一例を紹介。

図表から読み取って答えていくタイプの問題でのことです。

「表に書かれていることを、書いていく」

のではなく

「自分が述べたいことを、書いていく」

の違いについてを指導。

図表データを歪曲して読み取れ、と言っているわけではありません。

当然です。

自分に都合の良いように解釈してはいけません。

しかし、

小論文で述べる内容は、

小論文に何を書くのかは、自分で決めるものなのです。

伝えたい内容に辿り着くように「書き」ましょう

そんな話もした一日でした

タグ

, , ,

2016年2月 9日

学習塾UGI塾長 (22:06)

カテゴリ:塾のできごと

個別面談会

保護者様との二者面談を定期的に行っており

今はまさにその真っ只中

保護者様のご要望に応える

というより

いい授業、いい進路選びをいかに生徒に還元させることができるか

の、すりあわせです

ご家庭も塾も目標は同じです。

いいお話を頂戴し、それを日々の授業へと還してまいります

もちろん、プロとしての目線、判断をお伝えすることも欠かしてはおりません。

明日は10時から

中学3年生の保護者様です

タグ

, ,

2015年11月25日

学習塾UGI塾長 (23:59)

カテゴリ:塾のできごと

只今の自習室状況

今現在、自習室で頑張っている生徒です

・伊丹北高校 3年生

・宝塚北高校 3年生

・宝塚中学 3年生

・雲雀丘学園中学 3年生

・関大北陽中学 3年生

それぞれ目標は異なりますが、集中している様子は同じです

タグ

,

2015年10月19日

学習塾UGI塾長 (20:38)

カテゴリ:塾のできごと

公務員に求められる資質(スキル)とは何か

公務員に求められる資質(スキル)とは何か、

という「レポート」を課せられたある人物から

先日電話がはいりました。

「先生ご無沙汰してます」

「とりあえず提出したんですが、やり直しとなりました」

「何かアドバイスをくれませんか?」

と。

先生=私、高原です

提出先は大学の先生です

電話の主は、二年前に卒塾した生徒でした

久しぶりの連絡につい嬉しくなって

「ほな、授業終わりにもっといで」と返事したところ、

約束通りに元塾生はやってきました。

レポートの出来不出来やアドバイスの内容はさておき、

彼は手土産持参でした。

2年前からは想像もできないことです。

(レポートはさておき、)彼の成長を嬉しく思った一日でした。

補足

でも、手土産を持っていくことが公務員に求められるスキルではないですよ。

タグ

, , , ,

2015年8月 4日

学習塾UGI塾長 (22:32)

カテゴリ:塾のできごと

嬉しかったこと

今日の夕方、修学旅行のおみやげを頂きました

ありがとう!

150615_1905~01.jpg

撮影が下手ですいません。少し見にくいでしょうか?

おみやげは

「もみじまんじゅう」です。

修学旅行のおみやげをもらえて、とっても嬉しかったです。

加えて嬉しかったことは、

おみやげを持ってきてくれた生徒の通塾日は

今日では無い

こと。

つまり、わざわざおみやげを手渡すためだけに、塾に来てくれたのです。

「賞味期限が明日なんです」

って、

いやぁ、おみやげという心づかいに加え、そんな気づかいまで。

本当に嬉しかったです。

しかも、

美座小や宝塚小ではなく、もっと遠い小学校に通学している生徒です

(いえ、美座小は宝塚小の生徒さんでも、わざわざ持ってきてくれたビックリ驚き嬉しいです)

もみじまんじゅうの味が、いつもよりも2倍、3倍に美味しく感じます

ありがとうございました

タグ

, , , ,

2015年6月15日

学習塾UGI塾長 (21:41)

カテゴリ:塾のできごと

このページの先頭へ