塾のできごとの最近のブログ記事

苦労していた受験生

受験生なんで苦労がつきもの

とはいえ、
今日、自習が終わり帰路につくその生徒を呼び止めたのは、
今の苦労が
去年(一昨年)の「しんどさ」に起因しているからです。


この生徒は、
希望の高校に入学したものの、
なんでなのか「しんどさ」に巻き込まれ、上手に学校へ行けなくなりました。

この9月からはほぼ学校に行けているようですが、
しかし、
しんどかった期間が過去の事実として残っています。

これが、この生徒をさらに苦労へと引き込む。



"切り離して考えたらいい"、と声をかけたいものの、
私が今までに接してきた
「しんどさ」に巻き込まれた生徒たちの様子から判断すると、

そんな声かけは生徒には届かない。



でも、
それでも勉強はできます。
やり方はあります。
志望校に向けて進んでいけるのです。

過去の生徒たちから、私も学びました。


センター試験まであと3ヶ月ほど

一緒に春を迎えましょう

タグ

2018年10月 9日

学習塾UGI塾長 (22:34)

カテゴリ:塾のできごと

朝から自習に励む  池田附属 宝塚 1着 2着

例年以上の暑さですが、今年だけ「入試はありません」となるはずはなく、
いつも通りの受験勉強が続いてます。


南口校では、今日も朝から生徒たちが自習に励んでいます。

本日の一等賞は

附属池田高校3年生

二等賞は

県立宝塚高校3年生

でした。

先を見過ぎないで、目の前の勉強を一歩一歩。それが一番近道です

なお、志望校へ続く道はUGI側がしっかり案内します

タグ

, ,

2018年8月 3日

学習塾UGI塾長 (12:32) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:塾のできごと

京都大学入試ミス NHKから電話

夕方、塾に電話がありました

まぁ、それ自体は普通のことなんですが。

***

タイトルの通り、「NHKの○○と申します」との電話でした。

サッカーがらみで取材を受けることはありましたが、

塾に電話があることはなく、始めは「???」でしたが、どうやら京大入試ミスについて、広く問い合わせをしていたようです。

京大合格者(京大受験者)がいそうな塾に、該当者がいるのかいないのかを確認したいとのこと。

当塾ホームページを見て電話された模様です。

季節柄、

(あぁ、体調不良で授業お休みの電話かな・・)と思って受話器をとったので

なかなかなサプライズでした。

幸か不幸か今回の追加合格者はおりませんでしたが、

約20名の該当者は既に自分が「合格者」であることを知っているんでしょうか?

また、

それを聞いて、どう対応するのでしょうか?

大変なことに巻き込まれた当事者にとって、

今回の合格通知が、今後の道を良い方向へと変えるものであることを願っております

参考)

http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180201/4910262.html  (京大入試ミスで17人が不合格 NHKニュース)

タグ

, , ,

2018年2月 1日

学習塾UGI塾長 (22:13)

カテゴリ:塾のできごと

センター試験に挑戦

授業終了時のことです。

某県立高校の2年生が、キャンペーン中の無料映像授業を終えて一階に降りてきました。

解答・解説を手渡し一緒にチェックすると、意外に間違っておりました。

チェック前は「簡単やった」と言っていたのに、いざ解いてみると。。。。あかんがな

そこへ、

同級生が駆け寄り?

あ~だ、こ~だ、と二人で問題解き直してました。

そこで私から提案!

「1月のセンター試験、数ⅠAと英語は二人で勝負ね♪」

この科目なら、高校2年生でも十分立ち向かえるはずです。

さて、何点取れるかな?

***
学校負荷との共存をどう図るか?!

それが彼らの在籍している高校では非常に重要なポイントなんです。彼らだけではなく、ここの高校に通うどの生徒にとっても。


自分の現在の「ちから」を知り、
自分だけの対策を(ちょっとでもいいから)始める。

とてもとても大切なことなんです

タグ

, ,

2017年12月22日

学習塾UGI塾長 (22:33)

カテゴリ:塾のできごと

ちから

~皆様の力になるために~

保護者面談(大阪桐蔭)

保護者面談(関西学院初等部)

保護者面談(県立伊丹北高校・塩瀬中学校)

生徒相談(宝塚西高:定期テスト対策)

保護者面談(宝塚第一中学校)

生徒相談(既卒:私大受験スケジュールの考え方すり合わせ)

保護者面談(県立宝塚西高校)

保護者面談(県立三田祥雲館高校・宝塚中学校)

生徒相談(御殿山中学:公立入試志望校)

生徒相談(市立西宮高:オープン返却・振り返り)

生徒相談(御殿山中学:冬期講習について)

生徒相談(三田祥雲館高:数Ⅲ履修と大学入試)

喋り過ぎ?
でも、

私にとって、力が湧く時間でもあるんです。

疲労はあれども、充実感もある。

いい一日でした

タグ

, , ,

2017年12月 8日

学習塾UGI塾長 (18:36)

カテゴリ:塾のできごと

教室リニューアル

今まで以上に良い環境を目指して、教室をリニューアル中です

どんどん「勉強して」もらいます

居心地がいいからといって、「塾にいる」だけになってしまわないよう

プレッシャーかけますよ!

IMG_16_room1.jpg



IMG_16_oku.jpg

タグ

, ,

2016年9月20日

学習塾UGI塾長 (19:58)

カテゴリ:塾のできごと

数学検定

今しがた、塾生がふらっと教室にやってきました

授業がある日では無いので、「どうしたの?」と聞くと

数学検定をうけてみようと思うんですが、何級をうけたらいいと思いますか?

との、返事。

試験日は8月27日。

現状の学力を思い出しながら、今後の時間の使い方をシミュレート。

(そもそも、対策の本格化は期末テスト終わってからだな)

(中1内容、小6内容の確認も必要だな)

(4級だと、連立方程式の範囲は、ちょうどテスト対策と重なってるから大丈夫。

 でも、一次関数と図形の証明が余分だな。まだ教えていないし。対策する時間取れるかな)

(しかし、5級にしたところで、復習に時間をかけることになるなら、やっぱり4級かな)

結論は

4級にチャレンジ です

目の前の期末テストをクリアしてしまうと、ダレてしまいがちな7月8月

検定を上手につかって(目標設定)、数学のレベルアップを図ります

うんうん

よくぞ、受けるって決めてくれたね。

一緒に頑張ろう♪

タグ

, , , , ,

2016年6月17日

学習塾UGI塾長 (21:36)

カテゴリ:塾のできごと

自習に励む

公立中学校のテスト期間がほぼ終わり、

今は、私立中学の生徒と高校生が自習室を活用してます

只今は

三田学園中

雲雀丘学園中

宝塚北高校

伊丹北高校

の生徒が、自習に励んでいます

みんな、がんばっていますね

(そろそろ、公立高校受験組も自習に来るかな?)

タグ

,

2016年2月23日

学習塾UGI塾長 (17:45)

カテゴリ:塾のできごと

小論文指導

高校受験でも大学受験でも、

小論文対策が必要になる

そんなケースが増えてます

**

今日は、その一例を紹介。

図表から読み取って答えていくタイプの問題でのことです。

「表に書かれていることを、書いていく」

のではなく

「自分が述べたいことを、書いていく」

の違いについてを指導。

図表データを歪曲して読み取れ、と言っているわけではありません。

当然です。

自分に都合の良いように解釈してはいけません。

しかし、

小論文で述べる内容は、

小論文に何を書くのかは、自分で決めるものなのです。

伝えたい内容に辿り着くように「書き」ましょう

そんな話もした一日でした

タグ

, , ,

2016年2月 9日

学習塾UGI塾長 (22:06)

カテゴリ:塾のできごと

個別面談会

保護者様との二者面談を定期的に行っており

今はまさにその真っ只中

保護者様のご要望に応える

というより

いい授業、いい進路選びをいかに生徒に還元させることができるか

の、すりあわせです

ご家庭も塾も目標は同じです。

いいお話を頂戴し、それを日々の授業へと還してまいります

もちろん、プロとしての目線、判断をお伝えすることも欠かしてはおりません。

明日は10時から

中学3年生の保護者様です

タグ

, ,

2015年11月25日

学習塾UGI塾長 (23:59)

カテゴリ:塾のできごと

このページの先頭へ